ドレニュース

「2016年10月29日 博多参上!」

中村江里子さん推薦、アマゾンでランキング一位に輝いた著者によるパリのエスプリで元気に楽しく生きるコツ

私が輝く、パリジェンヌ・レッスン La leçon de la joie de vivre des Parisiennes
S03_parisienne_livre_E16 s06_parisienne_a16

「私が輝く、パリジェンヌ・レッスン」の筆者による楽しいフランス流ライフスタイル講座。様々な切り口でパリジェンヌを分析、画像を見ながら解説します。

10月29日(土)16:00-17:30 「パリジェンヌに学ぶ、自分自身をブランディングするの巻 Vol1」

講師:畠山奈保美 ドレカミフランス / ジャポン代表取締役

会場:アンスティチュ・フランセ九州

受講料:クラブ・フランス会員 3,000円 / 一般 3,500円(お菓子付き)

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

※ 予約は特に記載がない場合、3日前に締め切ります。締め切り後のキャンセルはできませんのでご了承ください。
※ 年間登録料は必要ありません。

http://www.parisclub.gr.jp/event/205-09-07-1.html

 
7月16日アンスティテュ・フランセ九州に参上!

7月16日アンスティテュ・フランセ九州に参上!

 
『フランス革命記念日にあわせて博多参上!―革命秘話セミナー』

『フランス革命記念日にあわせて博多参上!―革命秘話セミナー』

 
5月28日 第11回 ドレカミ日仏教養講座&ワインバーでランチパーティー

5月28日 第11回 ドレカミ日仏教養講座&ワインバーでランチパティー
参加申し込み書

 
5月14日(土)16時から福岡でセミナー

アンスティテュ・フランセ九州にまた参上いたします。

今回からは、時代を変えたフランスの女性達をシリーズで学んでいきます。

第一回目は、ショパンの恋人としても有名な男装の麗人 ジョルジュ・サンドです。二人が過ごしたスペインのマヨルカ島に取材に行って来たので、ホカホカの観光レポートとお土産もあります!お楽しみに!

「パリジェンヌ・レッスン」2016年5月14日

 
2016年3月5日のセミナーのお知らせ

節分をさかいに、本当に新年おめでとうございます。
2016年3月5日16時半から、アンスティテュ・フランセ九州でセミナー開催!
フジタ・ツグハルの幻の錦絵の事と。、特別なお知らせもあり。
お菓子とお茶付き

ご予約は 092−712−0904(アンスティテュ・フランセ九州事務所まで)

「パリジェンヌ・レッスン」2015年11月28日

 
初冬のドレカミ通信

Bonjour !

初冬の候 皆様⽅におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 2015年も残すところ、あと2ヶ月もございませんが、ドレカミ年を締めくくる4つの イベントをお知らせいたします。

1)11月22()午後13時半開場、14時からスタート

JTB ロイヤルロード銀座のクラブハウスにて(中央区銀座4­−3­−1並⽊館3階)

2年がかりでやっと実現する、ドレカミジャポン代表・畠⼭ 奈保美プロヂュースの 「人生をアートする祝祭旅 Vol.1 」の説明会がございます。 今回はオダギリジョーが画家フジタ・ツグハルを演じることで話題の⾓川映画 『Foujita 』の11月14からのロードショウ記念もかねて、 <フジタの人生と幻の錦絵に出会うグルメとシャンパン三昧フランス>の旅です。 パリからのお土産のスイーツをいただきながら、来年2016年6月実施予定の豪華 な旅へと⼼はすでにパリへと⽻ばたいてしまうことでしょう。⼊場無料で『 Foujita』 の割引前売券もご用意いたしております。参加申し込みはメールか FAX か、お電話にて 11月20日までにお願いいたします。

2)12月5(土)午前9時半開場、10時スタート

恵⽐寿の仏会館#508号室にて第10回ドレカミ仏教養講座オランピア2020です。パリクラブ会⻑であり東京理科大学の教授でもある瀬藤澄彦⽒による、土曜の朝 から目が冴え渡ると定評のフランス経済の講義です。今回のテーマは『安定した個⼈消費に支えられたフランスの内需主導型経済』です。なゼフランスは群を抜いて政府消費と出⽣率が⾼⽔準なのか、そのフランス人の知られざるのライフスタイルの謎を、論理的に、わかりやすく紐解いてくださることでしょう。日本が直⾯してい る問題解決の糸口のヒントが、もしかしたら見つかるかも!参加者の皆様との"本音 deプチ討論会"もお楽しみに!参加費は⼀般3 500円、ドレカミ&パリクラブ会員3000円 学割は1500円です。当お支払いください。

3)12月5(土)午後12時半スタート

恵比寿の仏会館内のフレンチレストラン「レスパス」にて忘年ランチです。

好評のワンプレートランチにワンドリンク付きで1950円です。 パリからのお土産シャンパンで今年1 年の感謝を込めての乾杯も予定しています。 是⾮ドレカミスタの皆様と、お洒落なランチとともに盛り上がりましょう。

4 )パリから来日の世界的に有名な現代音楽のピアニスト Jay Gottliebと畠山の公開レコーディングを12月15日に予定しております。後日メールにて詳細をお知らせいたします。

<お申し込み方法>
メールでのお申し込みは doreekami@gmail.com
Fax でのお申し込みは 03-5574-7574(ドレカミクラブ瀧澤事務局⻑)お電話でのお問い合わせは月曜 〜金曜の午前10時から17時まで
03-5574-7502(ドレカミクラブ瀧澤事務局⻑) この以外のお電話でのお問い合わせは 070-5555-8118(⼊江)まで

2015年の年の瀬に向けて、忘年会などでお忙しい々が続くかと思いますが、 どうぞお体くれぐれもご留意なさってくださいませ。 2015 年の皆様のご支援に心より感謝したし、2016年が今年よりもさらに、人生を豊かにアートするお年になりますよう祈念いたしながら、ドレカミもさらにパワーアップいたします。このほど組織運営、事業活動を任意団体<ドレカミ日仏フォーラム>として、パリで発足させました。これからはより幅広い公益性、公共性のある諸活動をパリクラブと連携させて頂く所存でございます。 どうぞ今後とも変わらぬご⽀援、ご指導の程、何卒よろしくお願いいたします。

これからは、ドレカミフォーラムのイベントにて、皆様とお目にかかれますことを楽しみにしております。

A très bientôt !

2015年11月吉日

 
パリから11月28日のセミナーのお知らせ

「パリジェンヌ・レッスン」2015年11月28日

 
アフターサマーのドレカミ通信です。

夏の日は飛ぶように過ぎ、9月になってしまいました。
皆様におかれましては、変らずご壮健のことと存じます。

さて、9月7日(月曜日)に、日仏経済同友会(パリクラブ)と共催で第1回「日仏グローバル・ユートピアジアン フォーラム」の開催が決定いたしました。テーマは、「今こそショックに強いフランス・スタイルの真髄を学ぶ」です。

ゲストスピーカーに、元 NHK総局長で,フランスの全てを知り尽くしていらっしゃる磯村尚徳氏や、今や世界中から20万人に近い動員で有名な、パリの「ジャパン・エクスポ」をゼロから立ち上げた伝説的な創立者であるリオネル・パナフィ氏や、フランスのみならずアルジェリア,カナダのジェトロでの次長・所長を経て、フランス経済財政産業省の対日顧問を歴任し、現在はパリクラブの会長で、帝京大学の教授でもある瀬藤澄彦氏らをお招きして、東京の文京シビックホール(小ホール)にて、18時よりスタートいたします。

まず初めに、秋めく夕刻に相応しい、パリのジプシースイングジャズのライブ演奏が30分間あり、18時半よりゲストスピーカーの皆様とのトークタイムが始まります。

ご参加の皆様との質問,対話のお時間もなるべく多く取らせて頂き、タウンミィーティングの様な、自由な意見交換も出来る機会になりますよう、アニマトリス(司会者)としても若輩者ではございますが、フランスで鍛えた図々しさで,頑張ろうと思っておりますのでどうぞ応援にいらしてくださいませ。パリクラブHPからのお申込みがご利用頂けます。
http://www.parisclub.gr.jp/event/205-09-07-1.html

フォーラム終了後は、シビックホール25階のレストラン椿山荘の,貸切りの特別室に於いて懇親会を20時半よりご用意いたしております。フランスから地方,年代バラエティーに 富んだワインと選りすぐったシャンパンを味わっていただきながら、ブッフェスタイルで、さらに自由な出会いと対話のお時間に成って頂けると幸いです。こちらは定員に限りがございますが,一般の方は5000円、共催団体の会員の方は4000円でございます。ご参加の方は9月4日(金)までにメールにてご連絡ください。
doreekami@gmail.com
お電話でのお問い合わせは03−5574−7502のドレカミクラブ事務局(瀧澤)までお願い致します。
FAX の際は03−5574−7574まで懇親会参加の有無を御銘記ください。

それでは、引続き健やかな夏の日をお過ごし下さいます様、心より御祈念申し上げて、9月7日に、皆様にお目にかかれます事をスタッフ一同お待ち申し上げております。

ドレカミジャポン&フランス 代表 畠山奈保美              

第一回日仏グローバル・ユートピアジアン フォーラム

Chères Mesdames et chers Messieurs,

Bien que les dernières chaleurs de l’été durent encore aujourd’hui, nous espérons que vous allez bien et que vous avez passé de bonnes vacances.

Nous avons le grand plaisir de vous annoncer que nous organisons le « 1er global Utopiasian Forum » en collaboration avec Paris Club le 7 septembre 2015. Le thème de ce séminaire porte sur « apprendre l’essentiel du style de France, le pays résistant au choc ».

Trois intervenants l’animeront :

  • M. Hisanori ISOMURA, ancien directeur du service des informations de NHK qui connaît la France parfaitement
  • M. Lionel PANAFIT, un des créateurs de « JAPAN EXPO » à Paris, qui reçoit chaque année près de 200 000 personnes du monde entier
  • M. Sumihiko SETO, président de Paris Club et également professeur à l’Université Teikyô, après avoir occupé successivement plusieurs postes importants tels que directeur du bureau de JETRO à Montréal et à Alger, conseiller du ministère de l’Economie, des Finances et de l’Industrie de France

Le séminaire aura lieu à 18h, au Civic Hall (la petite salle), Bunkyo-ku, Tokyo. Cet événement commencera par un agréable concert de gypsy swing jazz parisien de 30 minutes, ensuite la discussion avec les intervenants débutera à 18h30.

Nous avons l’intention de consacrer le plus de temps que possible pour répondre aux questions posées par les participants et discuter avec eux afin que le séminaire se passe comme town meeting et vous offre une occasion d’échanges libres. Quant à moi, je ferais de mon mieux, même si je suis encore débutante en tant qu’animatrice de séminaire, avec une audace fortifiée par mon séjour en France. Venez m’encourager !! Vous pourrez vous inscrire au site de Paris Club : http://www.parisclub.gr.jp/event/205-09-07-1.html

Après le séminaire, nous aurons un pot de 20h30 à 21h30 dans le restaurant Chinzanso (au 25e étage du Civic hall). Nous vous attendrons avec un buffet et du champagne, ainsi que du vin sélectionné venant de France. Nous espérons que ce pot vous offrira un moment de rencontres et de riche discussion. La participation est 5000 yens (non adhérent) ou 4000yens (adhérent).

Si vous souhaitez y participer, merci de nous contacter par mail (doreekami@gmail.com) jusqu’au 4 septembre.

Pour se renseigner ou s’inscrire par téléphone ou par fax, merci d’appeler Mme Takizawa de Dorée Kami club, au 03-5574-7502 ou de faxer au 03-5574-7574 en précisant si vous participerez au pot ou pas.

Enfin, nous serons tous ravis de vous revoir le 7 septembre.

Bien cordialement,

Représentante de Dorée Kami Japon et Dorée Kami France
Naomi HATAKEYAMA

 
大分合同新聞 「灯」2015年8月28日掲載

大分合同新聞 「灯」2015年8月28日掲載

 
第一回日仏グローバル・ユートピアジアン フォーラム
 
第2回 BEPPU オーパリジェンヌ音楽サロン開催について

「第2回 BEPPUオーパリジェンヌ音楽サロン」

 
8月3日の大分合同新聞の朝刊の記事

畠山奈保美

 
9月7日に第一回日仏グローバル・ユートピアジアン フォーラム開催

第一回日仏グローバル・ユートピアジアン フォーラム

9月7日のパリクラブと一緒に開催する事になりました 第一回「日仏グローバル・ユートピアジアン フォーラム」の ご案内でございます。 http://www.parisclub.gr.jp/event/205-09-07-1.html

お一人でも多くの方にお声をかけて頂けますよう、 何卒宜しくお願いいたします。 皆様と9月7日にお目にかかれる事を 楽しみにしております。

セミナー終了後、20時半より21時半まで シビックホール25階の椿山荘のレストランの 貸し切り特別室での懇親会もございます。 ブッフェスタイルのお食事とフランスからの シャンパンとワインをご用意いたしております。

会費は5000円でございます。 どうぞこちらのほうも是非ご出席くださいませ。

極暑が続いておりますが、お体呉々もご自愛くださいませ。

お申込みはパリクラブのHPから直接どうぞ

ドレカミジャポン
畠山奈保美

 
「第2回 BEPPUオーパリジェンヌ音楽サロン」
「第2回 BEPPUオーパリジェンヌ音楽サロン」
 
7月14日の記事

 
「次回のアンスティテュ・フランセ福岡のセミナーは8月8日!」
「次回のアンスティテュ・フランセ福岡のセミナーは8月8日!」
 
第8回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020
 
中国語出版記念 「私が輝くパリジェンヌレッスン 香港サイン会開催!」

香港の日本領事館と香港日本人倶楽部にもご挨拶にいきました。
すべてオーガナイズしてくださった中学からの大親友のエリカさん!
本当に色々ありがとうございました。また遊びいきます。

私が輝くパリジェンヌレッスン 香港サイン会開催 私が輝くパリジェンヌレッスン 香港サイン会開催 私が輝くパリジェンヌレッスン 香港サイン会開催 私が輝くパリジェンヌレッスン 香港サイン会開催 私が輝くパリジェンヌレッスン 香港サイン会開催 私が輝くパリジェンヌレッスン 香港サイン会開催

 
第8回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020
畠山奈保美
Photo © Kanbe Shun

http://www.parisclub.gr.jp/event/2015-05-27-1.html

現パリクラブ会長である瀬藤澄彦(帝京大学教授)特別講師による、日本にいながらにして、フランス経済の現状が鮮やかにわかるヴィヴィットな講座

2015年6月6日(土)午前9時半より、恵比寿にある日仏会館にて、第8回「ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020」が開催される。主催は、ドレカミジャポンの代表、畠山奈保美。

昨年は「歴史にインパクトを与えたフランス女性史」をテーマに、全5回にわたるフランス人による講義を行ったが、今期のテーマは「大人女子でもわかるフランスの経済の現在と未来」。講師は、帝京大学で教鞭を取りながら、現パリクラブ会長でもある瀬藤澄彦教授。長年のフランス、カナダ、アルジェリア等でのジェトロや財務省などでの貴重なご経験をベースに、ヴィヴィッドなフランスの経済事情を、専門的な視点から、経済に疎い大人女子にでもわかりやすく、丁寧に解説していただきます。

今回の講義では、「女性が輝くフランス経済の凄さとは?」のテーマで、女性の社会進出に関して、フランスのシステムと日本との違いについて、解説をしていただきます。

土曜日の朝から、いきなり頭が冴えきってしまうような、目が覚める講義です。「女性が輝く社会・日本」と口にするのは容易ですが、本当に女性が輝く社会になるには、何を、どのように改善していったら良いのか?参加者の皆さんとのプチ討論会も予定しております。常日頃から感じている不平不満やご意見等を、発散(?)交換する良き機会となる事を楽しみにしています。

セミナー終了後は 講師の瀬藤会長を囲んで、パリから帰国する畠山奈保美も一緒に、12時半から昼食会を予定しています。場所は日仏会館内のフレンチレストラン「レスパス」のワンプレートランチを予定しています。

初めての方でも自由に参加でき、しかもセミナーだけ、昼食会だけでも出席が可能です。セミナー参加は、大学生歓迎します。半額の学割料金で参加できますので、是非ご友人様とご一緒にご参加ください。ドレカミスタッフ一同お待ち申し上げております。

日時
2015年6月6日(土)9:30~
場所
公益財団法人 日仏会館 #509会議室
(東京都渋谷区恵比寿3−9−25)
主催
ドレカミジャポン
協力
日仏経済交流会(パリクラブ)
プログラム
9:30~12:15『女性が輝くフランス経済の凄さとは?』
特別講師 現パリクラブ会長 瀬藤澄彦教授
12:30~14 :30(ドレカミ昼食会)
参加費
講義:ドレカミクラブ会員 3,000円
一般 3,500円 (学割 1,500円)
昼食代金は別途料金になりますので、ご了承ください。
お申込み
メール doreekami@gmail.com
または Fax 03-5574-7574 宛にお送り下さい。
電話:03-5574-7502
(ドレカミクラブ 瀧澤事務局長 土日以外10~17時)
http://www.doreekami.com/
申し込み締切日
2014 年6月4日午後18時まで
※ ただし、定員に達し次第受付終了とさせていただきます。

※ )瀬藤澄彦会長の最新のフランス経済に関する記事は、毎日新聞社刊の週刊エコノミスト5月19日号に掲載されました。

<特別講師・瀬藤澄彦会長>
<瀬藤会長の記事が掲載>

 
大分合同新聞のコラム「灯」にデビューしました!

 
春爛漫のドレカミ通信です
畠山奈保美
© Yuko Amano

( BCC にて失礼いたします。お名刺を頂いた方に配信しております。配信停止をご希望の方はお知らせください)

皆様におかれましては、清々しい春をお迎えの事と心からお喜び申し上げます。

ドレカミ代表の畠山奈保美も先週フランスでの 仕事を終えて、桜咲く日本に無事に戻ってまいりました。

さて、4月4日(土)は午前9時半より第7回目の恒例「ドレカミ日仏教養講座オランピア 2010」です。
今回のセミナーのテーマは「フランスの雇用状況と社会保障の現実」です。
場所はいつもの恵比寿の日仏会館509号室です。
パリクラブの会長瀬藤澄彦氏が講師です。
ワーホリでフランス行きを考えている方、フランスでのアトリエやお店を持ちたい方、フランス留学だけでなく、フランスプチ就職体験をしてみたい方、是非ご参加ください。
役立つ情報満載で、30分間のフリートーク&質問コーナーもありますので、何かフランスでのお仕事探しの質問とか、なんでもお答えいたします!”!

さらに、セミナー参加者は今回に限りランチをご招待いたします。いつもの「レスパス」ではなく、恵比寿の日仏会館の道を挟んで交番の隣のお洒落なMLBCafé さんからのご好意で、初ランチ会が決定いたしました。

http://www.mlbcafe.jp
Tel:03-3448-8900

ランチのみの参加でも、ドレカミ経由で今回は MLB さんとのコラボで飲物付き、サラダバー付きのランチ(メニューにより1250円から1550円)が1000円になります!!
5種類のランチメニューの中から選ベます。
ランチのみの方は12時半スタート14時半までです。

定員になり次第締め切らせて頂きますので、お早めにメールにてお申し込みください。
こちらをクリックしてプリントアウトして当日ご持参ください。

http://www.parisclub.gr.jp/event/2015-04-04-1.html

フランスでのホットな取材話や、お土産もお楽しみに!
久しぶりのドレカミクラブの春爛漫トークに花を咲かせましょう。

それでは!
ドレカミクラブ スタッフ

 
畠山奈保美の「私が輝くパリジェンヌ」海を渡る!」

台湾で記者会見とサイン会が開催される

畠山奈保美の「私が輝くパリジェンヌ」海を渡る!」

優雅之後,華麗轉身—讓巴黎教主帶給妳人生的軟革命
「我就是自己的教主」--巴黎女人的生活態度,要不要接受是妳的自由。
~Naomi <閃耀光采 成為巴黎女人的43堂課>

一身紫黑打扮,一頭烏溜黑長髮,帶著一頂草綠色訂製軟尼帽與銀製大圓耳環,巴黎教主Naomi充滿野性與優雅的氣息震懾全場。說著巴黎經驗的Naomi,優雅堅定的口吻,讓人深刻感受到巴黎這集結美麗與哀愁的城市,帶給她生命的淬煉。

這本書一開始是為日本女人而寫,但其實它廣泛試用於亞洲的女性,適合被亞洲文化價值綑綁的女人們,曾經我們受到女大當嫁與相夫教子的沿襲,亞洲女人更容易受困於媽媽、太太與媳婦的家庭角色,彷彿擁有自己的事業與經濟能力時,容易被冠上事業心強,或者女強人等剛硬的形容。然而在巴黎,女人擁有事業是天經地義,女人走上離婚既堅強又篤定,是一種清楚知道自己的渴望,明白她該為何而活的相信。自信的女人,不會放任自己在不適合卻又離不開的關係裡。堅毅的女人,則勇於面對經營長久的關係破裂之後,未來人生重新啟航的未知感。這是巴黎女人,她們喜歡戀愛,總是在戀愛,每一場愛情都像心機的角力,而分手對她們而言,就像是生命中必然發生的一環。

「毀壞了舞台,讓身心遍體鱗傷,這種充滿戲劇性的激情就留給法國電影去呈現吧,巴黎女人今晚只需扮演一為戀愛的女伶。」

花若盛開,蝴蝶自來,這是Naomi想告訴我們的,不斷發掘自己的美,在生活的小細節裡,一點一滴去培養自己的品味,建立自己的風格,或許你著迷於巴黎女人的風采,想要學習她們,但卻也別忘了妳生在亞洲,擁有著亞洲女性的靈魂,即使巴黎是Naomi的第二個故鄉,她仍以融合日法風格的穿著呈現自己,她喜歡以和服的腰封繫在西裝褲上成為混搭腰巾,她喜歡擁髮簪盤起部分頭髮,垂下部分頭髮,在一片金髮碧眼中展現東方美。

畠山奈保美の「私が輝くパリジェンヌ」海を渡る!」

因此展現自己的美,你必須先認識自己,也承認自己是誰。在Naomi經歷長時間法國文化的洗禮後,即使思想上改變了,看見了日本文化中對於每個生活階段固有的規矩:交往、結婚、成家、生子、立業,反觀巴黎,則是你自己制定規矩,你的人生規則就是你的戀愛規則,婚姻並非是人生的必然,在法國結過婚的Naomi,還曾被友人戲稱,「妳真有勇氣結婚啊,妳一直很想來場革命對吧!」。

曾幾何時,人生奉為圭臬的「步入婚姻是人生重大階段」,在法國眼裡是場對社會的革命,她就在一路被晃動價值觀裡,一次次更了解自己,也看見人生毋須「非如此不可」。

「在革命之後,就要創造屬於自己的規則。這套規則是專屬於妳一個人的,因此妳當然也可以在日後打破它。創造規則並不是要讓妳被束縛住,更重要的是要活得自由自在。

我們都是為什麼而活啊?妳活著的,是妳訂的規則嗎?妳又是否自由自在地活著呢?不自由不快樂的女人,又怎麼能散發自信與迷人的光采呢?結婚的行徑在法國被稱為革命之後,Naomi也在內心升起了許許多多的革命,而最後她選擇了中庸,立足在制式規則與沒有規則間的生活裡,找到自己的定位,滿意自己的生活方式,也肯定了自己身上日本人的血液與法國人的心思。

Naomi堅定的氣質與溫柔的談話,剛柔並濟的形象讓人感受到她想為社會與亞洲女性帶來一場軟革命,她用溫暖的方式告訴妳巴黎女人怎麼生活,卻不意味著妳必須全然模仿而失去自我,反而希望妳又內而外去發掘亞洲女性的美,這些獨特並非其他國家的女人得以仿效的。而她也溫和地告訴我們:「沒有誰一定要改變,我其實就希望呈現不一樣的生活方式給大家」。太多情形下,我們沒有機會深入瞭解不同的文化,而Naomi則認為自己是幸運的那個女人,因為她有個女權先驅的祖母,自小就不斷告訴她要走出去,也有個時尚設計的母親,在家族女性長輩的耳濡目染下,她真的走出去,看見不同的世界,也將深刻的生活與價值的美感帶回,願每個閱讀過她的創作的亞洲女人,都能有機會成為東洋的女神,不為誰而活,不為誰委屈,不為誰而裝扮,實實在在地回到自己身上來欣賞與肯定自己。

 
2015年4月25日はアンスティテュフランセ九州でセミナー

講師:畠山奈保美 ドレカミフランス / ジャポン代表取締役
会場:アンスティチュ・フランセ九州
受講料:クラブ・フランス会員 2,500円 / 一般 3,000円
お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

このリンクをクリックして参加してください。
http://www.institutfrancais.jp/kyushu/culture/parisienne-p15/

 
【from Tokyo】第7回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020
パリクラブ会長瀬藤澄彦
パリクラブ会長
瀬藤澄彦
畠山奈保美
© Kambe Shun

日本にいながら、フランスの経済が学べるユニークな講座2015年4月4日(土)午前9時半より、恵比寿にある日仏会館にて、今年最初の「ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020」が開催される。主催は、ドレカミジャポンの代表、畠山奈保美さん。

昨年は「歴史にインパクトを与えたフランス女性史」をテーマに、6回にわたる講義を行ったが、今年のテーマは「フランスの経済」。講師は、帝京大学で教鞭を取りながら、現パリクラブの会長でもある瀬藤澄彦教授。長年のフランスや、アルジェリア等でのジェトロで培われた経験をベースに、ヴィヴィッドな今のフランスの経済事情を、専門的な観点から、わかりやすく解説する。

セミナー終了後は、畠山奈保美さんを囲んで、同会館内1階のフレンチレストラン「レスパス」にて昼食会が行われる。

初めての方でも自由に参加でき、しかもセミナーだけ、昼食会だけでも出席が可能。パリから帰国したばかりの畠山さんの楽しいフランストークもぜひお楽しみに。

(写真)神戸シュン

【概要】

第7回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア 2020
場所:
公益財団法人 日仏会館
#509会議室(東京都渋谷区恵比寿3−9−25)
日時:
2015年4月4日(土)
9:30~12:00(大人女子がフランス経済に目覚める講義 Vol.1)
特別講師 現パリクラブ会長 瀬藤澄彦教授
 12:15~14 :30(新春ドレカミ昼食会)
同会館内 フレンチレストラン「レスパス」
参加費
講義:
ドレカミクラブ会員:3,000円
一般:3,500円 (学割 1,500円)
昼食会のみ:
ドレカミクラブ会員&一般 2,150円
※前菜付きのワンプレートランチにワンドリックとデザ―トとコーヒー(紅茶)


メール doreekami@gmail.com または Fax03- 5574-7574 宛にお送り下さい。電話:03-5574-7502(ドレカミクラブ 瀧澤事務局長 土日以外10~17時)

 
新春ドレカミ通信

新春2015年 お慶び申し上げます。

昨年のご芳情を心より深謝いたしますと共に、本年も変わらぬご厚誼の程を、宜しくお願いいたします。

お正月のシャンパン気分から、そろそろ平常モードに戻りつつあるかと思いますが、ドレカミジャポンは今年も、真の国際性と教養を高め、輝く21世紀の大人女子&男子になるべく、本年最初の「ドレカミ日仏教養講座 オランピア2020」を開催いたします。

昨年中は、「歴史にインパクトを与えたフランス女性史」をテーマに、5回にわたる熱い講義をミッシャル・テオヴァル先生にして頂きました.フランス女性のリベルテ(自由)は、女性たち自ら闘って勝ち取って来たことを、再確認させて頂き、勇気をもらったとのご感想を多くの方から頂く事が出来ました。その感激も醒め止まぬ内ではございますが、今年からはフランスの経済を学びます。

講師には、帝京大学で教鞭を取られながら、現パリクラブの会長でもある、瀬藤澄彦教授にご登場頂く事となりました。長年のフランスや、アルジェリア等でのジェトロで培われた貴重なご経験をベースに、まさにヴィヴィッドな今のフランスの経済事情を、専門的な観点から、わかりやすく解説して頂く事になりました。

今回は1月31日(土)午前9時半より12時までの講義を予定しております。
場所は恵比寿の財団法人日仏会館の、509号室でございます。
セミナー終了後は、新春ドレカミ昼食会として、同会館内1階のフレンチレストラン「レスパス」にて皆様との新年のご歓談の場とさせていただければと思っております。
セミナーだけでも、昼食会だけでもご出席いただけます。

フランス女性が社会の中で輝けるのは、表面的なファッションセンスだけでなく、それをしっかり支えているフランスの経済の多元的な構造がある事を、この機会に瀬藤教授からしっかり学ばせて頂きましょう。
特に今回は、1月7日にパリで起きた襲撃事件と、史上最高の参加者を記録した11日のフランス全土の追悼集会のもつ意味を、経済学者のお立場から分析して頂き、今後のフランスの動向も推測して頂ける事になっております。犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りしながら、フランスのみならず、2015年の世界はどうなっていくのか、皆様と共に議論し合うお時間もご用意したいと思っておりますので、是非ご参加くださいませ。

最後になりましたが、ドレカミジャポンの代表畠山奈保美の実父が、昨年12月8日に他界したことで、お年賀のご挨拶等自粛しておりました事をお詫びいたします。
久しぶりのドレカミジャポンのセミナーの開催を、畠山も大変楽しみにしております。
皆様にご報告する今年の新企画もご準備して、スタッフ一同皆様のご参加をお待ち申し上げております。
添付いたしました参加申込者をご確認くださいませ。
それでは、2015年が益々ドレカミな(輝く女神&男神?)1年に成ります様に!

 
2015年2月7日はアンスティテュフランセ九州で今年初のセミナー

このリンクをクリックして参加してください。
http://www.institutfrancais.jp/kyushu/seminaire-parisiennes-h15/

 
気分はパリジェンヌ

 
秋のドレカミ通信 - 2014年9月吉日

Bonjour!!

秋祭りの音を遠くで聞きながら、今年のお米が豊作かどうか、ボジョレヌーボーの出来よりも気になってしまう、心はYAMATO な今日この頃です。
秋空のもと益々ご清祥の事とお喜び申し上げます。

ドレカミジャポンもおかげさまで、本年前半期は、色々と新たなプロジェクトを実現する事が出来ました。人生をアートする出会いも沢山生まれ、心より皆様のあたたかいご支援とご協力に、この場をお借りいたしまして深く御礼申し上げます。

その中でも畠山奈保美が実行委員会の代表を務め、企画プロデュース、そしてシンガーとしても出演した[第1回 BEPPU オーパリジェンヌ音楽祭]は、7月27日に大分県別府市 B- Con Plaza において盛況のうちに終了いたしました。(※「オーパリジェンヌ音楽祭」の名称は商標登録申請中です)
http://gate.digiban.biz/1010000000/2014/07/28/001209491

10月4日(土)午前10時から12時までドレカミジャポン主催 「日仏教養講座オランピア2020」フランス女性史シリーズの第5回目[戦後から今日まで] の最終回を開催したします。場所は紀尾井町のオーバカナルのバンケットルームです。 セミナー終了後は、5回に渡って大変興味深く、分かりやすい講義をして下さったミッシェル・テオボル先生に御礼を込めた謝恩パーティー(ランチブッフェ付き)もご用意いたしましたので、奮ってご参加くださいませ。お申し込みは doreekami@gmail.com までお願いいたします。 FAXでも24時間いつでも受け付けます 03−5574−7574です。参加申込書は添付ファイルからお願いいたします。

セミナー参加費は、謝恩ドレカミ秋パーティ—―参加付きで7000円(一般)、6500円(ドレカミクラブ会員) となります。12時半から14時半までの謝恩ドレカミ秋パーティーのみのご参加も可能ですが、 その際には会費4000円(一般)、3500円(ドレカミクラブ会員)になります。 東京での久しぶり気分はパリジェンヌトークとフレンチブッフェをご一緒に楽しみませんか?
http://www.auxbacchanales.com

来年実施に向けて準備が本格化している[パリ・フジタ・ツグハルとアートするスペシャルフランスツアー] のご説明会もさせて頂きます。旅行実施とご手配は、オーダーメイドの旅でトップクラスの JTB ロイヤルロード銀座です。企画プロデュースは、ドレカミジャポントラベル事業部 です。 10月18日(土)午後16時45分から18時15分まで、大分合同新聞文化教室のトキワ会館において、「気分はパリジェンヌ」の新講座も始まります。只今受付中!
予約は直接 トキワ会館までお電話かメールでお願いいたします メールはbunka-t@planning-oita.jp 電話は097-538-3123(10時から17時)です。

今後も月に1度第3土曜日の夕刻は、ディナー前のアペリティフタイムを、パリ気分に誘ってくれる、プチシャンソンコンサートと、パリから抱えてくる、話題のお茶や御菓子と一緒に、ヴィヴィッドなパリトーク満載で、お洒落心を満たしてくれることでしょう。どうぞ奮ってご参加くださいませ。詳細は添付ファイルをご覧下さい。

10月19日(日)は 14時半より OBS 大分放送『オトナの女子塾』で畠山のインタビュー番組があります。 こちらをチェックしてください。
http://www.e-obs.com/Pro/Radio/Sv1/

11月8日(土)16時からは恒例のアンスティテュ・フランセ九州での福岡セミナーです。 今回は「フランスで女を磨く究極の旅」について、映像や写真満載でお話します。 お申し込みは、直接アンスティテュ・フランセ九州の担当 木原さんにメールかお電話でご連絡く ださいませ。
Tel/092-712-0904 - Fax/092-712-0916 - mika.kihara@institutfrancais.jp

まだ気が早いかもしれませんが12月14日(日)午後18時半より、中村江里子さんのご実家でもある銀座十字屋ホールで 久しぶりに畠山奈保美がシンガーとして( Naomi B Sauvage LuLu)年忘れソロシャンソンコンサートを開催する予定です。詳細は決まり次第お知らせいたしますが、今から手帳に赤丸だけお願いいたします。

ドレカミジャポンは 益々「人生をアートする」イベントや出版、旅行等を積極的に企画プロデュースして参りますので、変らぬ真心のご支援、ご指導宜しくお願い申し上げます。
また日仏を繋ぐご縁の中でお目にかかれます事を、スタッフ一同、心待ちしております。
皆様にとっても実り多きヴィヴィットな秋に成ります様、お祈り申し上げます。

Amicalement !

フェイスブックでのアクセスもどうぞ!
Facebook https://www.facebook.com/naomibsauvage

ドレカミジャポン&フランス スタッフ⼀一同より

 
ドレカミジャポン日仏教養講座オランピア 2020 - 第5回 参加申込書

 
2014年9月6日福岡で開催 私が輝くパリジェンヌ・レッスン

http://www.institutfrancais.jp/kyushu/seminaire-parisienne-e14/

畠山奈保美
© Kambe Shun

中村江里子さん推薦、アマゾンでランキング一位に輝いた著者によるパリのエスプリで元気に楽しく生きるコツ

「私が輝く、パリジェンヌ・レッスン」の筆者による楽しいフランス流ライフスタイル講座。毎回さまざまな切り口でパリジェンヌを分析します。女磨きがテーマの今回は、パリジェンヌがハマるタラソテラピー、モロッコ風ハマムのアルガンオイル、パリの美容院で失敗しない秘訣など、情報満載でお贈りします!

  • 9月6日(土)16:00-17:30 「パリジェンヌが、エイジレスな美に磨きをかける噂のメソッドを解くの巻」
  • 講師:畠山奈保美 ドレカミフランス / ジャポン代表取締役
  • 会場:アンスティチュ・フランセ九州
  • クラブ・フランス会員 2,500円 / 一般 3,000円

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel. 092-712-0904)

 
第一回 BEPPU オーパリジェンヌ音楽祭の翌日、別府市長に表敬訪問

このイベントの為に東京から来て頂いた駐日フランス大使館次席参事官・シドネ・ペロル氏と濱田市長と、今後の日仏間の交流の展望を話し合う有意義なひと時もありました。

別府市役所の皆様本当に色々とご配慮頂きまして、ありがとうございました。

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

 
第一回 BEPPU 「オーパリジェンヌ音楽祭」

第1回目の「 BEPPU オーパリジェンヌ音楽祭」は7月27日に別府市のB−Con Plaza で開催されました。

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
先ず第一部は「フランスのチーズとワインのプチトークセミナー」
 左からソムリエの寺崎文美さん
チーズプロフェッショナルの渡辺真理子さん
 アンスティテュ・フランセのオリヴィエ・ベルブノワさん
 代表の畠山奈保美

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
フランスのチーズの映像を見ながらの会場

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
ワイン試飲中

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
チーズの試食中

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
APU の今村副学長からもご挨拶

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
東京から駐日フランス大使館文化部の次席参事官 シドネ・ペロル氏からご挨拶

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
アンスティテュ・フランセ九州から、ナタリーによるパリジェンヌのお洒落講座中

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
アンスティテュ・フランセ九州のジョン・シャルル・ションケールとアトリエ・シャンソン中

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
APU の国際的な留学生からのお国自慢の歌披露もあり。
まさに気分は国際都市パリ!

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
スペシャルゲストの平山みきさん

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭
今回のご協力頂いたスタッフの皆さんと!

カメラマンの紅葉谷昌代さん!素敵なお写真に感謝します。

 
「オーパリジェンヌ音楽祭」のプレスリリース

2014年7月15日
フランスの革命記念日の翌日
大分県のホルトホールで「オーパリジェンヌ音楽祭」のプレスリリースを開催

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭プレスリリース
左から福岡のアンスティテュ・フランセ九州から副学長のジョン・シャルル・ションケールさん
チーズのセミナー講師オリヴィエ・ベルベノワさん
会期中に「迷宮」のコンテンポラリーアートの絵を展示してくれたバティスト・タベルニエさん
チーズのセミナー講師渡辺真理子さん

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭プレスリリース
パリのイメージをバックに3人のミュージシャンと一緒に

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭プレスリリース
東京からマヌーシュジャズギターの貴公子 河野文彦さん

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭プレスリリース
大分県国東出身のジャズピアニスト 都留敬比公さん

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭プレスリリース
ベースは大分県佐伯市から駆けつけてくれた 木村ひでおさん

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭プレスリリース
マヌーシュジャズのアレンジでシャンソンを披露の代表・畠山奈保美

カメラマンの紅葉谷昌代さん!素敵なお写真に感謝します。

 
BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭 - 大分合同新聞の記事

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭

 
気分はパリジェンヌ 27日、別府で音楽祭 ワインの試飲や個展も

http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2014/07/08/201407081343

畠山奈保美
© Yuko Amano

パリの文化を楽しむ「BEPPUオーパリジェンヌ音楽祭」(大分合同新聞後援)が27日、別府市のビーコンプラザで開かれる。フランスに関するイベントや出版を手掛けるドレカミジャポン(日出町)を中心とした実行委員会(畠山奈保美代表)が初開催。シャンソンのコンサートやワインの試飲などがあり、参加者を募集している。

ドレカミジャポンは在日フランス大使館の公式文化パートナーで、畠山代表は日本やフランスで活動する東京都出身のシャンソン歌手。午後5時半からコンサートがあり、畠山代表が県出身のピアニスト都留敬比公さんの演奏で歌う。フランス人講師によるフランス語の手ほどきもあり、エンディングで「バラ色の人生」を来場者と一緒に歌う。「フランス語が話せない人もすぐに歌えますよ。たちまち気分はパリジェンヌ」と畠山代表。

同4時から開演まで、会場にワインの試飲と販売、チーズの試食コーナーを開設。フランス流の味わい方を楽しむことができる。

音楽祭に合わせ、フランスの現代画家バティスト・タベルニエさんの個展も16~27日に市内の「潮騒の宿晴海」で開く。タベルニエさんは日本の伝統文化に造詣が深く、漆を使って描くことで知られている。

音楽祭のテーマは「ビヨンド(越えて)」。畠山代表は「自分の世界観を越え、異文化の言葉や音楽に対して心を開いてもらいたい。パリジェンヌの文化を体感することで、日本の良さを見直すきっかけにもなるのでは」と来場を呼び掛けている。

音楽祭のチケットは4500円(当日5千円)、小学~大学生2500円。150人を募集(先着順)し、うち100人については音楽祭後に市内で開かれる「別府夏の宵まつり・納涼花火大会」の見物席を用意する。問い合わせは事務局(TEL070・5555・8118=フランス語も対応)へ。

※この記事は、7月8日大分合同新聞朝刊19ページに掲載されています。

 
オーパリジェンヌ音楽祭

 
第1回『BEPPU オーパリジェンヌ音楽祭!テーマ“ビヨンド”♪

フランス人の「人生をアートする」エスプリや文化を音とリズムで楽しく旅する、アートと産業の融合を目指す「創造県大分」ならではのユニークなイベントです。今回のメイン会場は、今年市制施行90周年を迎えている "おんせん県大分"の泉都ー別府市のビーコンプラザです 。アトリエ•シャンソンクラスも参加でき、エンディングで参加者も一緒にパリジェンヌ気分でシャンソンが歌える、参加者一体型の音楽祭です。音楽祭終了後は、県内最大級の納涼花火大会に GO !!
お申し込み淳に、先着100名様を別府湾花火大会の特別鑑賞席にご案内いたします。

ただ今交渉中につき、ご興味のある企業・団体様ございましたら、音楽祭実行委員会代表、畠山までご連絡下さいますようお願い申し上げます。(080−5055−8118)

◆イベントについて◆

アートと経済の融合を目指す[創造県大分]の泉都―別府市が今回のパリジェンヌ祭のメイン会場です。ボーカルNaomi B Sauvage-LULU(畠山奈保美)、ジャズピアノ都留敬比公、プレンチマヌーシュギタリスト河野文彦らによるライブとアンスティテュ・フランセ副学長ジョン・シャルル・ションケールをゲストに招いた本格的フレンチ•シャンソンレッスン。フランス語は難しい?いえいえ、楽しむことに理屈はいりません。歌と一緒にリズムに合わせて、まずは音を楽しむことから始めてみませんか?フレンチシャンソンに隠れたフランス語の音の魅力を感じながら、エンディングでは参加者も一緒にパリジェンヌ気分で歌える参加者一体型の音楽祭です。音楽祭終了後は、本場パリ祭の様に、別府湾に打ち上がる花火大会にGO!!

◆イベント内容◆

■ライブ&トーク (シャンソン•レッスン付き)
開催日時:
7 月 27 日(日) 17時半〜19時(開場17時)
場所:
別府B−Conplaza 中会議室(収容人数:約160人)
別府市山の手町 12-1
☎ 0977-26-7111 
入場料:
前売り(AFJ 会員とドレカミ会員)4500 円  当日5000円
後援:
大分合同新聞社、アンスティチュ•フランセ九州(旧九州日仏学館)他交渉中
協賛:
別府市コンベンション振興協議会、ポールクローデル協会(フランス本部)、    ソフトプランニング(株)ドレカミフランス、アーモニー(株)、他交渉中
主催:
BEPPUオーパリジェンヌ祭実行委員会
☎ 080−4299−8118( ご予約とお問い合わせ専用)
■ワイン&チーズ試食トーク 16時〜17時
イベント開始1時間前からはワイン&チーズの試食ができるブースがオープンします。プチセミナーやその他アクセサリー等販売ブースなどもありますので、お早めにご来場頂いたお客様には、メインイベント開始までのお時間もお楽しみ頂けます。
チーズ試食会協力:
トキワデパート大分本店の「チーズクラブ」(販売有り)
プチセミナー講師:
オリヴィエ•ベルブノワ(アンスティチュ•フランセ九州講師)
渡辺真理子(チーズクラブ店長兼C.P.A 認定のチーズ検定講師)
ワイン試飲会協力:
(株)高橋正現商店(販売あり)
企画プロデュース&ディレクター:
ドレカミジャポン
Baptiste Tavernier

Oita Godo Shimbun

Institut Français du Japon Kyushu

 
私が輝く、パリジェンヌ・レッスン!in 九州 5月17日(土)

パリジェンヌ・レッスン

パリジェンヌ・レッスン

 
第4回ドレカミジャポン日仏教養講座 オランピア2020! 5月10日(土)

パリジェンヌは只ファッショナブルな存在だけではありません。パリジェンヌが歴史の中で勝ち取った自由の歴史と、フランスの歴史にインパクト与えた女性達の本質に迫る事で、多面的なパリジェンヌ像が浮かび上がって来ることでしょう。この講座のなかで、フランスについての教養を高め、同時に日本人の良さを再発見しつつ、21世紀に求められる、真に魅力的な国際性を持った女性とはどうあるべきか、真のリベルテとはなにか?皆さんと一緒に学びながら、深めて行く講座です。
オリンピックが決まり2020年までの6年間で、日本は、日本人女性は、世界にむけて、どんなメッセージを発信できるのでしょうか?「おもてなし」だけ??

さて第4回目は、引き続き講師に在日フランス商工会議所副会頭でおなじみのミッシェル テオヴァル 氏をお招きして、前回までの続編として『フランスの歴史にインパクトを与えた女達』の「1900年~1945年」までを様々な角度から分析、解明していただきます(日本語・フランス語での講義)。
また第五回目の最終回は6月28日(土)「1945年から現代」となります。セミナー終了後、参加者皆様と一緒にディスカッション&パーティを考えております。戦後のフランス女性達を学びながら現代の私達を考察してはいかがでしょうか?

ナビゲーター:畠山奈保美 ドレカミジャポン株式会社代表
講師:Mrミッシェル テオヴァル GHT代表

第3回「ドレカミジャポン日仏教養オランピア 2020」

場所:日仏会館 会議室509号室
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25  tel: 03-5424-1141
日付:2014 年5月10日(土)
時間:
*9:30~朝食会
*10:00~12:00 日仏教養講座
*12:00~  昼食会  有志(会費の中に含まれておりません)
参加費:
*ドレカミクラブ会員:3000円
*一般:3500円

当日会場受付にてお支払い下さい。

お申し込み方法:ご参加者様のお名前とご連絡先とご人数を銘記の上、2014年5月8日(木)までにdoreekami@gmail.comへメールをお願いいたしますまたはお電話にてお申し込みください。080−4299−8118です。お席に限りがございますので、先着順とさせていただきます。

 
ドレカミ通信2014年2月3日
Naomi B. Sauvage
© Kambe Shun

Bonjour!

中国節の春節と、節分の豆も空高く飛び、いよいよ本格的に天馬駆け回り、春を迎える準備が始まりました。皆様如何お過ごしでございましょうか?

1 月 25 日の「第2回ドレカミ日仏教養講座オランピア2020」では、定員数を超える皆様にお越し頂き、盛況の内に終える事が出来ました。本当にありがとうございました。

第3回は3月29日(土) 日仏会館509会議室にて 、9時半より、また前回とはひと味違う、プチ朝食をご用意したいと思っております。講義は10時より始まりますので、朝食が必要ない方は10時からご入場下さいませ。

参加費:一般3500円 ドレカミクラブ会員3000円

次回は、「1789年フランス革命・ナポレオンから現代」までを予定しておりますが、大好評講師ミッシェル・ テオヴァル氏のお話の内容が、豊富で楽し過ぎて、もしかすると次回3月で終わらない事もありそうです。

ドレカミジャポン代表であり、ナビゲーター でもある畠山奈保美は、そんな事も想定しながら、秘かに4回目の準備交渉を秘かに始めているとか。。何が起こるかわかりませんが、取り敢えず次回は、皆様お待ちかねの「フランス革命」が中心に成る事だけは、間違いありません。ベルばらファンの方も、ファンでない方も、フランス人から学ぶフランス革命とは、一体なんだったのか?大変興味が湧きます。

どうぞお楽しみに !

また今回は、お席の関係上、定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにご予約下さいませ。学生の方には、ドレカミ学割制度を設けました。どうぞお早めにお問い合わせくださいませ。

セミナー終了後は、講師テオヴォルさんや、畠山とゆっくり歓談出来る機会として、12時15分よりランチも予定しております。もちろんランチからのご参加もお待ちしております!詳細は、後日ご報告させていただきます。

またおかげさまで好評4回目を迎えた、2月2日(土)のアンスティチュフランセ九州のセミナーでも、多くの方にお越しいただき盛況の内に終える事が出来ました。ご参加の皆様、ご協力頂いた皆様、心から感謝いたします。

次回の第5回目は、「パリジェンヌのファッションの謎を紐解く」のテーマで"5ユーロのものでも500ユーロに演出できるパリジェンヌの秘密"を、実演を交えて伝授してくれるそうです。 ブランドを持つだけがお洒落ではない、パリジェンヌ仕込みの哲学を、この機会に取り入れて、さらに貴方のファッションの世界が広がることを願っております。日程は5月頃を予定しておりますが、詳細が決定いたしましたら、またご連絡させていただきます。どうぞお楽しみに!

最後になりましたが、ドレカミクラブにご入会いただきますと「ドレカミ日仏教養オランピア2020」や、ドレカミ関連の日仏の様々なイベント 等に、会員価格にて優先的にご参加頂けます。お申込用紙を添付してありますので、そちらもご覧くださいませ。個人会員様の年会費は5千円から、法人会員様は1万円からご入会頂けます。

福は内の春に、またお会い出来ます事を、ドレカミスタッフ一同心より楽しみにしております。

ドレカミジャポン株式会社
ステファニィー・ちぐさ
携帯080−4299−8118
(メッセージに成っている時は、お名前とお電話番号とご用件をお話くださいませ。こちらからおかけ直しいたします)

 
第三回ドレカミジャポン日仏教養講座 オランピア2020!

パリジェンヌは只ファッショナブルな存在だけではありません。パリジェンヌが歴史の中で勝ち取った自由の歴史と、フランスの歴史にインパクト与えた女性達の本質に迫る事で、多面的なパリジェンヌ像が浮かび上がって来ることでしょう。この講座のなかで、フランスについての教養を高め、同時に日本人の良さを再発見しつつ、21世紀に求められる、真に魅力的な国際性を持った女性とはどうあるべきか、真のリベルテとはなにか?皆さんと一緒に学びながら、深めて行く講座です。
オリンピックが決まり2020年までの6年間で、日本は、日本人女性は、世界にむけて、どんなメッセージを発信できるのでしょうか?「おもてなし」だけ??

さて第3回目は、引き続き講師に在日フランス商工会議所副会頭でおなじみのミッシェル テオヴァル 氏をお招きして、前回までの続編として『フランスの歴史にインパクトを与えた女達』の「フランス革命から現代」までを様々な角度から分析、解明していただきます(日本語・フランス語での講義)。終了後、参加者の方も一緒にディスカッションの時間もお取りしたいと思っております。この時に次回の講師もご紹介する予定です。

ナビゲーター:畠山奈保美 ドレカミジャポン株式会社代表
講師:Mrミッシェル テオヴァル GHT代表

第3回「ドレカミジャポン日仏教養オランピア 2020」

場所:日仏会館 会議室509号室
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25  tel: 03-5424-1141
日付:2014 年3月29日(土)
時間:
*9:30~朝食会
*10:00~12:00 日仏教養講座
*12:00~  昼食会  有志(会費の中に含まれておりません)
参加費:
*ドレカミクラブ会員:3000円
*一般:3500円

当日会場受付にてお支払い下さい。

お申し込み方法:ご参加者様のお名前とご連絡先とご人数を銘記の上、2014年3月27日までにdoreekami@gmail.comへメールをお願いいたしますまたはお電話にてお申し込みください。080−4299−8118です。お席に限りがございますので、先着順とさせていただきます。

 
ドレカミクラブ 第三期会員申込書
 
好評の第4回目 福岡での私が輝く、パリジェンヌ・レッスンお家事情編
Naomi B. Sauvage
© Kambe Shun

中村江里子さん推薦、アマゾンでランキング一位に輝いた著者によるパリのエスプリで元気に楽しく生きるコツ

「私が輝く、パリジェンヌ・レッスン」の筆者による楽しいフランス流ライフスタイル講座。今回はフランスの家探し事情と最新のパリのインテリアについて伝授します。

  • 日時:2月1日(土) 16:00-17:30
  • 講師:畠山奈保美 『私が輝く、パリジェンヌ・レッスン』著者、ドレカミフランス/ジャポン代表取締役
  • 会場:アンスティチュ・フランセ九州
  • 受講料:クラブ・フランス会員2,500円、一般 3,000円

http://www.institutfrancais.jp/kyushu/cours/seminaire_h14/

 
ドレカミ通信!
Naomi B. Sauvage
© Kambe Shun

右も左もクリスマス準備で、イルミネーションがやたらまぶしい今日この頃ですが、新年を迎えるご準備も進んでいらっしゃいますか?

第一回目の「ドレカミジャポン日仏教養講座オランピア2020」は、11月30日の土曜の朝、日仏会館から見事に見える富士山を眺めながら、和やかな雰囲気の中で朝食タイムが始まり、なんとマヌーシュジャズのギタリスト河野文彦さんの生演奏のサプライズもありました。

「フランスの歴史にインパクトを与えた女性達」の講義は、ミッシェル・テオヴォルさんの渾身の内容で、あっという間の2時間でした。中世からルネッサンス・16世紀までの、大変興味深い授業内容は、大学でもなかなか聞けない様な、大変貴重なお話ばかりでした。
参加者の方々から、「知らなかった〜〜!!」と其処此処から感嘆の声を聞く事が出来て、主催者冥利に尽きる時間を共有させて頂きました。

次回第二回目は2014年1月25日(土)に、同じく恵比寿の日仏会館の会議室#509にて「17・18世紀 革命とナポレオン」が開催されます。
第三回は3月29日(土)「19世紀から現代まで」を行う予定です。

朝9時半より朝食タイムがあり、その後10時より講義は始まります。引き続きフランスのビジネスリーダーでもあるミッシェル・テオヴァル氏に講義をして頂く予定しております。
参加費は、ドレカミクラブ会員の方は,3000円、一般の方は3500円です。

第二回1月25日(土)<の参加申し込みはもう始まっております。
お席に限りがございますので、どうぞお早目にメール又は Fax 、お電話にてご連絡くださいませ。
電話番号は、080-4299-8118です。(留守電の時はお名前様とお電話番号をお残し下さいませ)
講座の後に「新年会ランチ」を企画中ですので、どうぞお楽しみに!

また来年2月1日(土曜日)には、福岡のアンスティチュフランセ九州にて好評第4弾目の「畠山奈保美の私が輝くパリジェンヌセミナー」を開催いたします。テーマは「最新パリのお家事情とパリのインテリアを活かす術」についてパリジェンヌの世界へ皆様をお連れ致します!

予約・お問い合わせはアンスティチュフランセ九州へ直接お申し込みください。
TEL:092-712-0904

また今年畠山が立役者となり実現いたしました「藤田嗣治の花鳥図」そのテレビ番組「藤田嗣治・秋田への夢旅~地を泳ぎ天を歩く~」(秋田朝日放送/BS朝日/テレビマンユニオン)がギャラクシー賞 奨励賞を受賞したそうです。

それでは、どうぞ皆様、年の瀬にお体呉々もご自愛くださいませ。
本年も本当に色々とお付き合い下さいまして、心より感謝いたしております。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
残り少ない2013年を、一日一日祈りをこめて。。。。

ドレカミジャポン株式会社

 
12月7日 アンスティテュ・フランセ九州でセミナー開催!

12月7日、九州アンスティテュ・フランセで畠山奈保美によるセミナーが開催されました!

多くの方々にご参加頂き、今回も好評に終える事ができました。ありがとうございました。

今回は「愛」をテ-マにパリジェンヌ事情を伝授!

また副学長のJean Charles氏にも参加頂いてシャンソンもコンサートも同時開催!

写真にて、ご報告させて頂きます。

次回も乞うご期待下さい!

今後とも宜しくお願い致します。

12月7日 アンスティテュ・フランセ九州でセミナー

 
「11月16日(土)は横浜でパリとフジタを語り合う講演会!」
Naomi B. Sauvage
© Kanbe Shun

http://www.institutfrancais.jp/yokohama/events-manager/fujita/

パリと日本を行き来しながら、書籍執筆やセミナー、コンサートなど、多岐に渡る活動を展開している畠山奈保美氏が、モディリアーニやスーティン、藤田 嗣治らの画家たちが活躍した1920年代のパリへと皆様をご案内いたします。トークでは、BS朝日での特別番組が組まれ、新秋田美術館でも企画店が開催される藤田の壁画の秘密についても紹介します。

お話:畠山奈保美 (Dorée Kami 代表)
横浜、ローマ、パリを行き来し、女優業、演劇学校の代表、高級ブランドのコンサルタント、マヌーシュジャズの歌手として活躍。
2012年に『私が輝くパリジェンヌ・レッスン』を執筆。

※2日前までに要予約、8名から開講します。

協賛:まかないこすめ
※参加者にはもれなく「まかないこすめ」より素敵なプレゼントを贈呈いたします!

 
11月12日スペシャルディナートークショー

11月12日スペシャルディナートークショー

 
2013年10月13日ドレカミ通信

Bonjour!C’est Dorée Kami !

秋の夜長のドレカミ通信です。
如何おすごしでございましょうか?

ドレカミジャポン株式会社・代表畠山奈保美が立役者となり実現いたしましたパリの藤田嗣治プロジェクト「地を泳ぎ 天を歩く」(BS朝日・秋田朝日放送)は9月22日に放送されました。
また9月28日には無事に秋田県立美術館が開館され今までパリ連合国クラブでしか目にすることのできなかった「花鳥図」の実物大のレプリカが初めて一般公開されております。
また2013年11月13日からは、秋田市立千秋美術館のロビーでも「花鳥図」展示が決定しております。ぜひ秋田の山々の紅葉と一緒に、フジタに会いに足を運んでみてはいかがでしょうか。畠山のインタビュー記事も数社の新聞に掲載されています。
http://common.pref.akita.lg.jp/art-museum/

そしていよいよ、今年を締めくくるアンスティチュ・フランセの11月到来です!!
アンスティチュ・フランセ 東京の中の・ブラッスリーにて11月12日(火)18:00~18:30ディナー開始 20:30~トークショー&ライブ(ディナー料金+1000円、またはコンサートのみ2000円)

お馴染みフレンチマヌーシュジャズ界の貴公子河野文彦率いる最強トリオが満を持して畠山とコラボいたします。秋田民謡をフレンチジャズにして初披露もあり!?
ご予約は、アンスティチュ・フランセ 東京 電話03-5206-2741 まで直接お願いいたします。(10時から22時まで予約受付対応・月曜定休)
*トークショー開始後はお食事が出来ませんのでご了承下さい
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/naomihatakeyama20131112/

11月16日(土)17 :00~19:00は、アンスティチュ・フランセ 横浜で「渡仏100周年フジタとパリ~初披露になった幻の大作」について畠山自身がさらに詳しくお話しさせていただきます。(一般3200円)
ご予約は、アンスティチュ・フランセ 横浜 電話045-201-1514 までお願いいたします。(平日は10時から19時 土曜は9時30から17時30 日曜9時30から15時まで予約受付対応 月曜休館)こちらは定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めに直接お申し込み下さいますようお願いいたします。
http://www.institutfrancais.jp/yokohama/events-manager/fujita/

アンスティチュ・フランセ東京と横浜のイベントにご参加いただきました皆様には金沢の老舗金箔屋から生まれた自然和コスメ「まかないこすめ」様より素敵なプレゼントを贈呈致します。
12月7日(土)16時〜17時半は、大好評3回目のアンスティチュ・フランセ 九州(博多)のセミナーです。(一般3000円)
今回は畠山と九州のライブで息がバッチリのピアニスト都留さんの生演奏付きでフレンチシャンソンの歌詞の中の、男と女をズバリナオミ流分析!!副学長とのプチコンサート付きです。こちらも人気セミナーにつき直ぐ定員に成って締め切られているようなので、お早めにご予約下さい。
http://www.institutfrancais.jp/kyushu/
お申し込みは今直ぐ、アンスティチュ・フランセ 九州 電話:092-712-0904 まで!

日本全国の会場で、皆様とお会いできることを楽しみにしております。また畠山奈保美の「限りなく人生をアートする方法」をテーマにしたセミナーデリバリーの来年度予約も始まっております。先ずはドレカミクラブにご入会下さい。ドレカミクラブ会員様からのセミナー開催リクエストを最優先で日程を調整いたしております。その他にも、パリ連合国ユニオンクラブのフジタの実物の錦絵を畠山と観にいく特別ツアーや、日仏教養講座など盛りだくさんのプログラムを準備中です。
第1回目は、11月30日に恵比寿の日仏会館で、フランス人講師による15名限定のセミナー開催予定です。教師のご紹介とテーマ等は、近々正式に告知いたしますので、お見逃しなく!

ドレカミクラブ入会申込書を同封させて頂きます。
10月中にお申込みいただきますと来年の9月までの1年間有効です。
FAX・Mailでも受け付けております。
03−6912−1186

お問い合せは, Email doreekami@gmail.com
または、携帯 080-4299-8118(ステファニィー)までお願いいたします。
朝夕は涼しくなってまいりましたので、どうぞお体ご自愛くださいませ。

ドレカミクラブ事務局
事務局長 瀧澤 幸子 03−5574−7501

ドレカミジャポン株式会社
秘書 ステファニィー


© Kanbe Shun
 
ドレカミクラブ 第三期会員申込書

 
日仏文化クールジャパン・プロジェクト記念パーティーご案内

2013年9月13日(金)日仏文化クールジャパン・プロジェクト発表会

主催:ドレカミジャポン株式会社
場所:公益財団法人日仏会館(恵比寿)
時間:16:30〜 18 :00
特別ゲスト:日仏会館 理事長 松浦晃一郎氏(元ユネスコ事務局長)

ドレカミジャポンの代表畠山が立役者となり、情報提供をして始まった、幻のレオナール・フジタの錦絵プロジェクトの発祥の経緯と、バックグラウンドをご披露いたします。門外不出のレオナール・フジタの絵を所有する、世界的に有名なパリの会員制クラブ『連合国クラブ( Cercle de L’Union Interalliée )』との今後の共同プロジェクトをご説明いたします。さらに連合国倶楽部現会長である、Président Denis de Kergorlay 氏のドレカミジャポンによる独占インタビューのご紹介。この中には今後の日仏文化相互理解の交流の在り方と、ビジネスチャンスを視野に入れたプロジェクトの重要性が語られています。ドレカミジャポンの提案した日仏間のプロジェクトは、経産省主催の海外戦略クールジャパン助成金プロジェクトの中で、斬新なアイディアとして注目を浴び、おかげさまで今後の日仏間の特別プロジェクトとして継続的審議続行となりました。

特筆すべき点は、連合国クラブ会長一族が1000年前から所有する、歴史的なノルマンディーの城で、日本伝統工芸と伝統芸能等の文化力発信の運営プロデュースと、レオナール・フジタを巡る連合国クラブとの交渉の権利を一任されているという事です。これらの成果は皆様の益々のご支援を頂くことで、日仏間の新時代を拓く価値あるエナジーとなる事を信じております。この文化的意義を、松浦日仏会館理事長からお話頂ける予定です。

パーティータイム

主催:ドレカミジャポン株式会社&ドレカミクラブ事務局
場所:公益財団法人日仏会館ホール脇のホワイエ(恵比寿)
時間:18:15 〜 20 :00
料理とワイン:日仏会館内のフレンチブラッスリィー「レスパス」から7品目の特別ブッフェメニューと、パリから空輸で届く予定の、お宝フランスワインのデギュスタッシオン(試飲会)
スペシャルゲスト :株式会社伊場仙 吉田社長(400年の歴史の老舗浮世絵版元と扇子)
参加費:一般7000円 ドレカミクラブ会員様:6500円

参加お申し込みは、一緒にお送りさせて頂きます参加申込書にご記入の上、9月5日(木)までにdoreekami@gmail.com 又はFax:03-6912-1186にてお申込みいただけます様お願い申し上げます。

ドレカミジャポン株式会社 スタッフ一同&ドレカミクラブ事務局
ドレカミクラブ事務局 TEL 03-5574-7501(瀧澤事務局長宛)
ドレカミジャポン株式会社 TEL 03-6912-1161 (秘書ステファニィー宛)
doreekami@gmail.com

 
2013 年7月12日パリの連​合国ユニオン ・クラブで開催 / フジタの錦絵発表の​会 にて

 
パリクラブのランデヴーにて

4月24日に開催された八芳園でのパリクラブの年次総会で、 マヌーシュギターの河野文彦さん率いるトリオでプチコンサート!!

 
ドレカミおすすめ ノルマンディーのシャトーで優雅なひと時を!
Naomi B. Sauvage

ノルマンディーは、パリから電車で2時間半の、自然に溢れた地方です。

このシャトー・ド・カニジーは、1000年以上の歴史があるノルマンディーでも有数のシャトーです。客室も歴史を感じさせる家具によって飾られ、まるで中世にタイムトリップしたような感じさえ受けます。

力強い自然、温かいスタッフのおもてなしに、心もすっかり癒されます。

昔から続くノルマンディーの歴史を感じながら、リラックスした滞在をお楽しみください。

http://www.chateaudecanisy.jp/index.html

 
「フランスと私」
Naomi B. Sauvage

5月22日発売の月刊誌『ふらんす』6月号の巻頭文に畠山奈保美の「フランスと私」が掲載されています。

生きの良い'奈保美節"全快 の記事を、是非お手元に!全国主要書店で発売中!!

お見逃しなく!

https://www.hakusuisha.co.jp/france/

 
九州から発信!!博多での初セミナー大盛況で終えることが出来、ご参加下さった皆様有難うございました!!
Naomi B. Sauvage

2013 年5月11日、博多のアンスティテュ・フランセ九州で開催された、出版記念セミナーにご参加下さり、本当に有り難うございました。 ドレカミジャポンスタッフ一同、心より感謝申し上げます。

次回は、畠山の誕生日 9月7日(土)の開催が決定いたしました。 9月なので、『私が輝くパリジェンヌレッスン』の第4章「食事」をテーマに、 パリのグルメトークや、パリのパーティー事情,マナー等を実演まじえていたします。

参加申し込み希望の方はお早めに下記のHPでお申し込み下さいませ。

T. 092-712-0904 (standard)
F. 092-712-0916
mika.kihara@institutfrancais.jp

2-12-6, Daimyo, Chuo-ku, Fukuoka 810-0041
〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目12-6 BLD.F
http://www.institutfrancais.jp/

 
【from Tokyo】 第60回ランデブー・フランコ・ジャポネご案内
Naomi B. Sauvage
写真は畠山奈保美さん。撮影/天野裕子

ビジネスを通してフランス人と交流を図る、いつもとは違った日仏交流ができるかもしれない。 4月24日(水)、パリクラブ(日仏経済交流会)主催の「ランデブー・フランコ・ジャポネ」が 行われる。パリクラブの総会後に行われるソワレで、クラブのメンバーのほか、在日フランス 商工会議所のメンバーが集まり、フレンチな料理と共に日本とフランスの交流を深めるための 催しだ。こちらのイベントに「私が輝くパリジェンヌレッスン」の著者で、ヴォーカリストの Naomi B.Sauvageこと畠山奈保美が登場。当日は、マヌーシュ・ジャズを披露しソワレに花を 添える。このランデブー・フランコ・ジャポネはパリクラブ会員でなくても参加可能。 ぜひ、参加してみては?

【概要】
日時:2013年4月24日(水) 19時より
場所:港区白金台1-1-1 八芳園  5階リンデンの間
最寄駅:東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線白金台駅2番出口より1分
参加費:3000円 (当日受付にてお支払ください)

申込方法:
下記、パリクラブのサイト、イベント欄よりお願いいたします。必要事項を入力後、
内容を確認して送信、そののちに記入されたアドレスに確認のメールが到着しますので、
それで手続き完了です。
(イベント欄)
http://www.parisclub.gr.jp/jp/modules/event/event.php?eid=53

ドレカミ倶楽部 ソワレ担当
doreekami@gmail.com

 
【from Paris】「私が輝く、パリジェンヌ・レッスン」CMムービーが完成

畠山奈保美の著書、「私が輝く、パリジェンヌ・レッスン」のCMムービーが完成。畠山さん がイケメンフランス人、バティストと共に本の魅力について語ります。また、なかなか聞く チャンスのない畠山さんの流暢なフランス語も。著者の素顔を知るきっかけにしてみては。

http://www.amazon.co.jp/dp/4797371749/

 
【from Tokyo】畠山奈保美さんサイン会 in 欧明社
Naomi B. Sauvage
© Yuko Amano

http://www.pressparis.com/2013/03/from-tokyoin-9.html

フランス大使も推薦
パリジェンヌも参加してのサイン会&パリトーク

 久しぶりの「パリの日」イベント。4月13日(土)14時~16時、フランス専門書店「欧明社本店」にて畠山奈保美さんのサイン会が行われる。当イベントは書籍「私が輝くパリジェンヌレッスン」の出版を記念しての全国ライブの一環。当日は、畠山さんのアシスタントで、帰国したばかりのパリジェンヌ、ステファニーさんも参加し、パリトークが行われる予定。トークの内容は「パリジェンヌ」のファッション、暮らし、生き方を中心に、本の内容を掘り下げて行われる。
 スペースは欧明社本店の2階で行われる。そのため著者と客席の距離も近く、プライベート感もたっぷり。まさにパリの「シェイクスピア&カンパニー」にいるような雰囲気。  さらに、特別ゲストとして、マヌーシュギターの河野文彦さんが、フレンチジャズを披露してくれることになっている。
 今回の出版記念の講演活動には、クリスチャン・マセ駐日フランス大使直々の推薦もあり、フランス大使館も注目するイベントのひとつだ。当メルマガの読者なら誰でも参加可能。参加者には、パリから美味しいお土産も用意されている。何かとお得なイベントになりそう。

※今後、5月11日の「アンスティテュ フランセ九州(博多)」を皮切りに、日本全国で畠山さんのトークショーが予定されています。

【概要】
「パリの日」イベント
畠山奈保美さん サイン会& in 欧明社 本店
日時:4月13日(土)、14時~16時 ※ライブは15時頃予定
場所:欧明社 本店
東京都千代田区富士見2-3-4、TEL03-3262-7276(代)
入場:無料 
※時間内であれば、どなたでも自由に入退場OK
※「私が輝くパリジェンヌレッスン」をご持参ください。
※既に書籍をご購入済みの方も、持参可能です。

-----------------------------------------------------------------------------------------
【すべてのお問い合わせ】
PRESS PARIS プレスパリ
TEL:03-6383-0028(東京オフィス 竹内)
メール:pressparis@waltz.ocn.ne.jp

【プレスパリのサービス】
フランス、パリ、海外テレビロケコーディネート
http://www.pressparis.com/2012/06/in.html
フランス、パリ、雑誌ロケコーディネート
http://www.pressparis.com/2012/06/post-19.html
アテンド
http://www.pressparis.com/2012/05/-japan-expo.html
フランス、パリ、海外ウエディングフォト
http://www.pressparis.com/2013/01/press-paris-2.html
-----------------------------------------------------------------------------------------

 
4月13日(土)14時~16時半「私が輝くパリジェンヌレッスン」のサイン会とトークライブ@欧明社 神楽坂
Naomi B. Sauvage
© Yuko Amano

皆様 Bonjour!

春風と共に、雪雪しい(笑)長い冬もやっと終わり、いきなりの桜の開花宣言という華やいだ気分の東京ですが,皆様がお住いになっている桜はいかがでしょうか?

さて新年度が始まる2013年4月13日(土曜日) 14時~16時半 日本で唯一フランス語の専門書店としての歴史を持つ欧明社本店にて畠山奈保美著「私が輝くパリジェンヌレッスン」のサイン会とトークライブを行います。

神楽坂の東京大神宮の近くです。

欧明社 本店
http://ameblo.jp/omeisha/entry-11489568450.html
102-0071
東京都千代田区富士見2-3-4
【TEL】 03-3262-7276(代)
【FAX】 03-3230-2517

この時間内であれば、どなたでもご自由に入退場できますので、ちょこっとだけでも、ご友人と一緒にご参加くださいませ。
ライブが始まる時間は大体3時くらいからの予定です。

※既に書籍をご購入済みの方も、本をご持参頂ければ畠山の自由人ハートのイラスト入りサインをさせて頂きます。

先週パリから帰ってきた畠山のチョコっとショコラのサプライズもあるようですのでこうご期待! ライブはおなじみのマヌーシュギターの河野文彦さんが登場予定です。
パリのマヌーシュジャズギターと畠山奈保美のトークで神楽坂でパリ気分を一緒に満喫しましょう! 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。!

ご参加いただける方は、2013年4月7日(日)までにメールで連絡いただけますようお願い申し上げます。
doreekami@gmail.com

ドレカミクラブ
事務局長 滝澤 幸子

ドレカミジャポン株式会社
ステファニー
070-5555-8118

 
パリジェンヌ・レッスン フライヤー

パリジェンヌ・レッスン

 
アマゾンの文化社会部門で遂にランキング1位!

ますます快調です。
まだ読んでない方は、人生のビタミン剤のようなこの本で、元気をもらっちゃおう!

http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/500066/ref=pd_zg_hrsr_b_1_4_last

 
2月7日の新年来福出版パーティーのご案内
Naomi B. Sauvage
© Kambe Shun

パリの大雪見舞い申し上げます。

2013年の幕開けの新年会兼ねた出版記念パーティーを下記のように行いますので、もし偶然に、運命的に(笑)東京にいらしたら、是非いらして頂きたくお知らせします。

2月7日に私の本を推薦文を書いて下さった、今一番素敵なパリ在住のフリーアナウンサー中村江里子さんをスペシャルゲストでお迎えして、銀座十字屋で出版記念お祝いライヴをやります。パリの日実行委員会でおなじみのマヌーシュジャズギタリスト河野文彦さん率いるミュージシャンとの今のパリを感じるライヴあり、中村江里子さんとのパリトークショウありの、熱い銀座を体感出来る 新年来福のこのイベントに是非ご来場ださいませ。本を一冊でも買ってくれた方はご招待となります。

私の本が入場パスポート代わりになりますので、まだ買ってない方は早速Amazon でご購入ください。また、当日十字屋ホール9階の受付にて販売致しますので、会場でも御購入いただけます。

http://www.amazon.co.jp/dp/4797371749/

レビュー等の書き込みも大歓迎でございます。本日の時点で文化社会 カテゴリィーのランキング7位まで来ております。(拍手)


日時: 2013年2月7日(木)
開場: 18時半  開演: 19時  終演予定: 20:30
場所: 銀座十字屋ホールは銀座3−5−4で松屋デパート前、シャネルの横です。
正面入り口とガス燈通りの入り口がございますが、正面入り口からお入り下さい。
一階は大和証券銀座支店です。
☎  03-3561-5250
http://www.ginzajujiya.com/hall/facilities/access.html
ワンドリンクとスナックをご用意いたしております。
畠山 奈保美

詳細につきましてはこのメールに御返信ください。

Naomi B. Sauvage
スペシャルゲスト 中村江里子さん

ドレカミクラブ事務局
瀧澤 幸子事務局長
☎ 03-5574-7502

ドレカミジャポン株式会社 
ストリュス ステファニィーちぐさ 秘書
☎ 03-6912-1161
FAX/ 03-6912-1186

お席に限りがありますので、今回は先着順にさせて頂きます。なるべくお早めにメールにてご予約くださいませ。 お名前とご住所と連絡先とご人数も銘記の上、お申し込みください。

今年は、この本を持ってトークショウ(フレンチジャズマヌーシュの音楽付きも可能)を 日本各地で行なって行きたいと思っています。 場所と日時を早めに教えて頂ければ、日程を調整して伺える様にさせて頂きます。

このサイト左上の、『コンタクト』からアクセスしてメールにてご連絡ください。直ぐにドレカミ事務局より、確認のご連絡をさせて頂きます。 今噂のシェアハウスでのセミナー等、10名様以上であればご検討させて頂き、お返事させていただきます。その際には連絡の取れる責任者様のご連絡先を必ず、お知らせ下さいませ。 どうぞ宜しくお願いいたします。

 
パリジェンヌ・レッスン

パリジェンヌ・レッスン

 
Naomi's new book is coming!
Naomi B. Sauvage
© Kambe Shun

Bonjour Tout le monde !

太陽に見放されたような、灰色の空のパリから、ナオミの第1報です。

アマゾンでの予約販売は、もう開始していますので、アクセスやレビュー書き込み等大歓迎です。
こちらからアクセスしてください。
中村江里子様の本の帯が輝いております!

http://www.amazon.co.jp/dp/4797371749/

ドレカミジャポン株式会社の秘書のステファニィーが、私の留守中販売促進に、孤軍奮闘していると思いますので、直接メールで頂くか、もしくはお電話,ファックスでご注文ください。
但し、送料はお客様負担となりますので、何卒ご了承くださいませ。
こちらからご請求書をお送りいたしますので、入金が確認され次第、ドレカミジャポン(株)より、早急にご送付いたします。

メールdoreekami@gmail.com
03−6912−1161
Fax 03−6912−1186
携帯 070−5555−8118

それでは、クリスマス、忘年会からお正月と、パーティーの多いこの季節、どうぞお体 ご自愛下さって、金運の神様と言われている来年の干支『巳年』に大いに愛されるお年になりますよう、パリからも御祈念申し上げます!

来年1月中旬には、仕事を終えて日本に戻れると思いますので、また、お会い出来る日を楽しみにしております。
それでは 佳いお年をお迎えくださいませ。

パリにて

ドレカミジャポン株式会社
代表取締役 畠山 奈保美

パリジェンヌ・レッスン